イクメンランナーのポイント練習事情

先月子供が生まれ2人の子供の父となった。
先日、2人の子供の父となって、初めての平日の夜にポイント練習をした。
妻の了解は得ていたものの、帰ると少し機嫌の悪い妻。
平日に2時間程家を空けてのポイント練習をしていいと妻は言うものの、明かに行ってはいけない空気。

そうなると、私に残された時間は早朝しかない。
それで、ポイント練習をするのは土日の早朝のみにした。
ご飯を食べてしまうと、消化するのを待ってから練習しないといけないので、空腹状態で練習をした。

練習場所へ行くまでのウォーミングアップのジョグの時にちょっとお腹が痛かった。
練習場所について、1本目のインターバルを開始。
なんとか走り切れたけど、お腹が痛い。
2本目は200mくらい走ってストップ。
痛みが強くなった。

空腹が原因かと考え、近所のコンビニでゼリー飲料を買って飲む。そしてジョグをしてみるも、腹痛は治まらなかった。
そこで、ポイント練習は終了。
ジョグで家に帰った。

次もこんなことが起きないように対策を考えた。
走りに行く前にゼリー飲料を飲んで、空腹を紛らわしておかないといけない。
切り餅を食べておくのもいいかもしれない。

前日にビールを飲んだのがまずかったのかもしれない。お酒でお腹がゆるくなる体質なので、胃腸の調子が悪くなったのだろう。
ポイント練習前日はお酒を飲まない。
花金なのに、ビールを飲めないなんて悲しくなる。

【追記】
翌日、ポイント練習に再挑戦。
前日に、ビールを飲まず、ゼリーを補給してからやってみた。
お腹は痛くない。ゼリーは補給しなくてもよかったかな。
1.25kmのインターバル4本を無事成功させた。
結論だ。
ポイント練習前日にビールは飲むな。